テーマを選んだり、勉強したり

当ブログを立ち上げたときは、ワードプレスに関する話題が今ほど盛り上がっておらず、
テーマを選んだり、ましてやカスタマイズするなんてのは、
本当に上級者のみがやっていることでした。

しかし、状況は変わってきています。
書店に行って、ちょっと気の利いた書籍を見れば、積極的にカスタマイズして、
かっこいいブログを作ろう!とあったりします。

もし、管理人が完全に初心者ではじめてワードプレスでブログを作ったら。。。という意味を込めて、
この記事を書きました。

 

まずは、公式サイトから検索して無料のテーマを試してみる

やっぱり、まずは公式サイトの無料テーマをいくつかダウンロードしてきて、
自分のブログにしっくりくるものを選ぶことから、スタートでしょうね。

無料テーマ集の記事

最初、手間がちょっとかかるかもしれないけど、たくさんダウンロードして、
いくつも試してみると、必ずあなたのブログにあうテーマがあると思います。
とりあえず、それで運用するのがいいと思います。

テーマも確かに大事だけど、それよりも中身、つまり記事内容のほうが大事ですよね。
それに、テーマは後で簡単に入れ替えることができます。(それがワードプレスのいいところ)

可能であれば、有料のテーマを検討するのも、一つの方法かもしれません。
管理人は、テーマのデザインを作るのがとても苦手で、
有料のテーマ「賢威」を使っています。(このブログのテーマもそうです)

 

テーマについて勉強する

HTMLのホームページであれば、トップページやサイトマップには特定の写真を。
記事のカテゴリーごとに、関連リンクを表示するなどは、簡単にできますよね。
しかし、ワードプレスで、これをやろうと思うと結構大変です。

そのためには、テーマについて勉強し、中身を知っておく必要があります。
管理人のおすすめする書籍は以下の2冊。

速習デザイン WordPress 3.X (技術評論社)

WordPress デザインブック (ソシム)

管理人のこの分野の知識偏差値は40ぐらい。
まだ、解説するには至りませんが、必ず勉強してある程度のことができるようにはなりたいと思います。

そして、有益な情報を当ブログでもお話しできたらいなと考えています。

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ