スパムメール撃退法対策をやってみた。ワードプレスにて

spummail001

ある日、管理人のgmailに届いたスパムメール。
gmailは優秀で、迷惑メールボックスにふりわけてくれますが、
時々、間違えて大事なメールも迷惑メールボックスに行きますので、
迷惑メールそのものを根絶やしにしたいところです。

2つの撃退法を同時に試す

管理人は、コンタクトフォーム7というプラグインを使って連絡用フォームを作っています。
そこで、検索で見つけた2つの撃退方法を同時に試してみようとしています。

確認ボックスをつける

コンタクトフォーム7は、信頼のおけるプラグインですので、
ワードプレスを運営されているのであれば、ほとんどの方が使われているのではないかと思います。

spummail002
spummail003

デフォルトの設定はこのような感じです。
たいていの方は、(管理人もそうですが)このままの設定で、ショートコードタグを必要なところに張り付けていると思います。

spummail004

っで、赤い四角のように、
[acceptance accept-this] Check here if you accept these terms.
を書きこみます。(参考:承諾確認チェックボックス | Contact Form 7

spummail005

こうすると、チェックボックスにチェックを入れないと、
送信ボタンが押せないようになります。スパムの自動化プログラムは、この壁を乗り越えにくいとのブログ記事があったので試しています。

akismetを利用する

もう一つは、akismetを利用する方法。
これも、公式サポートページに解説があります。(参考:Akismet によるスパムフィルタリング | Contact Form 7

spummail006

タグに、解説通りのakismetの記述をします。

テストしてみる

最後は、テストしてみることを忘れないようにしたいところ。
テストメールとでも銘打って、自分のアドレスからのテストメールはちゃんと届くこと。
それと、もう一つ。上記のAkismet によるスパムフィルタリング | Contact Form 7の末尾に記載がありますが、“viagra-test-123″という名前でメールを送ってみましょう。

spummail007

このように、メールの送信に失敗します。
これで、大丈夫だと思うんですが。。。

それと、最後になりましたが本当に感謝しています。WordPress › Contact Form 7

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ