間違えて、ブログ記事を公開するというミスをなくすために

ブログを書いていて、間違えて更新ボタンを押して、
まだ、流したくなかった記事をアップさせた経験ってありませんか?

また、下書きなどに設定を戻せば、もちろん問題ないんですが、
一度、リリースするとRSSにも乗るし面倒です。

そこで、管理人がいつもやっている。
間違えて、更新ボタンを押さないで済む方法をご紹介します。

常に予約投稿にする

nomistake001

とっても簡単で、予約投稿にするということです。
管理人は、投稿画面に移動したら、自然に右にマウスに手が伸びて、
「編集」ボタンを押します。

nomistake002

っで、未来の日付なり、時間を考えて設定し、
それから記事の打ち込みに入ります。

twitterなら、ともかく。ブログだったら、今すぐ投稿しなくちゃいけない場合って少ないですよね。

最低でも1時間先にしておけば、間違えて投稿するというミスは起きません。。。

デメリットも

このやり方は、一つデメリットもあります。
adsenseなどを設置している場合、プレビューで投稿内容を確認したurlがクロールできないと注意を受けることです。

まあ、でもそのうち出てくるわけだし、
そのくらい、大目に見ていただけないでしょうか?

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ