その記事は誰かの不安を取り除いているか?

管理人(toshi)は福岡に住んでいます。っで、時々東京に行くんですが、テンションが上がったおのぼりさん状態で、写真を撮りまくって、ゆるーいブログ記事にすることがあります。特にお気に入りの飛行機、スターフライヤーでは。

ところが、そんなゆるゆるブログの記事に、ちょっと驚きというか嬉しいコメントを書いてくださった方がいたんです。

不安でしょうがなかったんです

その記事がこれ。スターフライヤー、飛行機に乗った体験談。福岡ー羽田間
っで、コメントがこれ。本当に嬉しかったので引用させていただきます。

初めて一人で飛行機(スターフライヤー)に乗るので不安で不安でしょうがなかったのですが、こちらのサイトで飛行機の中の様子までしっかり分かったので頑張れそうです。ありがとうございました!

結構、軽いノリで書いた記事です。どうです?スターフライヤーっていいでしょう?みたいな感じで。。。でも、まさかこの記事が誰かの不安を取り除いていようとは夢にも思いませんでした。

確かにそうかも

飛行機に乗り慣れている人にとっては、「なんじゃ?この記事は?」ってな感じでしょうが、あまり乗らない人にとっては、たしかに不安かもしれないですね。

飛行機に乗る手順を再度確認すると。

  1. 航空会社のカウンターに行って搭乗手続きをする(航空券を見せて座席券を受け取る)
  2. 荷物があれば預ける
  3. 手荷物の安全検査ゲートを通る
  4. 飛行機の搭乗口(飛行機乗り場)まで行く
  5. 時間になったら飛行機に乗る

だいたい、こんな手順ですがバーコードを機械にかざすなども、最初は分からないでしょうね。(管理人も戸惑いました。。。)
以前、大阪に住んでいたことがありますが、近畿北部に住む人は、意外と飛行機に乗ったことがないと言う人も少なくないと思います。東京や福岡に行くのは新幹線で済むし、乗るとしたら海外旅行か、北海道か沖縄くらいですしね。

不安を取り除いてたんだという意外な気持ち

この記事、実はこのブログの中でもロングセラーの人気記事で、季節や時間に関係なく、結構読まれてるんです。なぜこんなに読まれるのか?正直、不思議でたまりませんでした。

コメントをくださった方のように、飛行機に乗る手順や機内での不安を、少しでもぬぐっていたんだなと思うと、びっくりすると同時に、本当にうれしい気持ちでした。
ところで、あなたのブログにもありませんか?こんな記事。なんでもない気持ちで書いたものが、ひょっとしたら誰かの不安を払しょくし、勇気づけているかもしれません。そんな視点、そんな考え方でブログ記事に取り組むってことも大事なんだな。。。そんなことを教えてくれたお話でした。

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ