secure wordpressをインストールする

secure wordpressとは?

secure wordpressは、その名の通りワードプレスの安全性を高めてくれるプラグインです。
ログインの時のエラー表示の設定など、細かな点を押さえてくれる有用なプラグインです。

 

プラグインのインストール法

プラグインは、管理画面からインストールする方法などがありますが、
管理人は、FileZillaで直接入れています。
例外がないですし、思ってるより簡単です。

 

secure wordpressをダウンロードする

まずは、公式ホームページからsecure wordpressをダウンロードします。
ダウンロードをクリックし保存します。

ワードプレスで安全性を高めるプラグイン

ファイルを解凍。FileZillaで、wordpressフォルダのwp-content/pluginsの中に
フォルダごと入れます。下記のような感じです。

ワードプレスで安全性を高めるプラグイン

蛇足ですが、管理人が最初にやった初歩的なミスを記しておきます。
まず、ダウンロードして解凍したファイルは、secure-wordpressと書かれていて、
その中のファイルにもsecure-wordpressのフォルダがあります。
で、中のsecure-wordpressのフォルダを移します。
図で言うと下記のような感じ。(FileZillaの左側の画面)

ワードプレスで安全性を高めるプラグイン

そして、ワードプレスにログインして、管理画面から
プラグイン→プラグインで、secure wordpressを有効化します。

 

 

secure wordpressを設定する

次に、設定→secure WPを開くとこのような画面が出てきます。
一番上の「エラーメッセージ」とwindows live writterにもチェックを入れて
変更を保存をクリックします。

ワードプレスで安全性を高めるプラグイン

 

 

 

 

google広告

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ