WordPress Media Flickrがつながらなくなった

wordpress運営をするのになくてはならないプラグイン、wordpress media flickrが使えなくなってしまいました・・・。ショックです。


google広告

とても素晴らしいプラグインで気に入ってたけど。。。

wpflckrpress100

プラグインを使っている方にはお馴染みの画面。
こんな感じで、ずーっと回ったまま。反応しなくなったんです。

このプラグインはとても使いやすかったんです。画面がとてもシンプルで直感的に操作しやすい。文章を書きながら画像を打ち込むのに最高に便利でした。

・・・ただ不安なこともあって。それは、プラグインの更新が無いこと。


WordPress Media Flickr WordPress Plugins

公式サイトページを見ると分かりますが、しばらく更新がありません。最後の更新が2011年8月なので約3年です。ちょっと長いですね。

flickrを使っている人はよく分かると思いますが、flickr自体、結構仕様変更があります。
例えば、wordpress media flickrからflickrに認証に行った最初の画面なんですが、

wpflckrpress101

昔はこの画面ではなく、どこから来たかの2択の画面だったと思うんです。さらによく読むと、認証アプリを利用する場合はapiキーを発行しないとダメみたいな感じ(多分。。。)で、今までとちょっと違う感じです。

ダイレクトにタグを貼れないか。。。

できたらプラグインは入れたくないなと考えています。そこで、フリッカーのタグをダイレクトで記事に貼ることはできないか考えてみました。

wpflckrpress102

flickrにログイン後、photostreamから矢印をクリックして、code HTMLからタグをコピーして貼り付けます。記事に3枚くらいの画像を入れるならこれでいいと思いますが、30枚、場合によっては50枚以上の画像を入れることもあるので、この作業を続けるのはちょっとしんどい。

wp-flickr-pressを入れてみた

そこで、検索して同じような機能を持つプラグインを探してみると、

wp-flickr-press WordPress Plugins

というのが見つかりました。日本人の方(tatsuyaさん)が作られているようです。最新の更新も、2014年5月だし。こちらにお世話になることにしました。ありがとうございます。

設定

設定は、wp-flickr-press (FlickrPress)で写真管理を楽にしよう | SS女子的WordPress試行錯誤。こちらのサイトの通りにやりました。非常に分かりやすく書かれていますのでおすすめです。設定される方は上記のサイトのをぜひご覧ください。

flickrのapiキーとシークレットキーを手に入れて、コールバックurlというのを使ってサイトとリンクをするというやり方です。

一つ気になったこと。それはサイトごとにapiキーを設定しなければいけないのか?ということ。基本は、一つのapiキーで大丈夫なようですが、マルチドメイン(一つのサーバーで、複数のドメインでサイトを運営)の場合、apiキーを分けないとクロスドメイン制約で上手く行かないとのこと。(プラグイン作者(Tatsuya)さんのホームページ「マルチサイトでの利用の場合」参照)

管理人は、サイトにもよりますがマルチドメインで運用する場合がありますので、一つ一つapiキーを取らなくてはいけないな~と感じています。

wpflckrpress103

そこで、ちょっと覚えておきたいのがapiキー登録のこの画面。赤丸の部分がタイトルになるので、ここに分かりやすい名前を入れておくと、後で管理しやすいです。

使い勝手の印象

wpflckrpress104

操作画面はこんな感じ。wordprss media flickrのような感じです。ちょっと、読み込みが遅いのが気になるけど、使い勝手は良さそうです。また、何か新しいことがあれば追記か、記事を書く予定にしています。

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ