WP to Twitterでツイートされない、できなかった原因は?

記事更新とともに、ツイッターでその情報を流しています。WP to Twitterというプラグインにお世話になっていて、先日ツイートされてなかったということを記事にしたと思います。

WP to Twitterで投稿できないトラブルがあった

この時は、ただ瞬発的なトラブルだろうと考えて、保存されていたツイートを再ツイートしたという記事でしたが、ある原因があってツイートできないと分かったので、そのことを記事にしておきます。

設定のここを訂正したらできるようになった

管理画面→設定→WP to Twitterから

wptotwitter001

エラーメッセージ&デバッグのところで、 Switch to http connection. (Default is https)のところにチェックを入れていたのを外したところツイートできるようになりました

他のプラグインとの兼ね合いと思われる。。。

とりあえず、上記のように設定すればツイートできるようになったので、めでたしですが、WP to Twitterを使っている人でも、ここにチェックを入れている人のほうが少ないかもしれません。

管理人は、いくつかのブログを運営していますが、ここにチェックを入れていたブログは一つだけ。多分、WP-Banというプラグインを入れているからだと思うんですが、最初に設定した時は、こうしなければツイートできなかったんです。バージョンアップと同時に改良されたんでしょうか?

いずれにせよ、WP to Twitterでツイートできない!という人は、チェックに値する項目だと思います

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ