位置情報にリンクして、ホットペッパーのクーポン情報をAPIで紐づける

管理人が運営している地域情報ブログは以前紹介したと思います。
美味しかったラーメン屋さんとか、話題のアウトレットスイーツ情報など、自分が行ったお店とか、これから行きたいお店について記事で紹介していますが、このブログにつけたい機能があったんです。


google広告

ホットペッパーのクーポン情報

それは、付近のお店のホットペッパークーポン情報。急な休業とか満員で入れなかった時のためでもあるし、あ!他にも近くにこんなお店もあるんだ。。。との気づきの目的も。読んでいただいている方にも、あるいは管理人自身も気づきになる。また、わずかだけどマネタイズも。。。そんな理由からです。

お店情報とホットペッパー情報を連動させるようにしてみました

具体的に何ができるようになったかは、この記事にまとめました。

APIで何ができるか?

APIはご存知ですよね?

APIとは 〔 プログラミングインターフェース 〕 【 Application Programming Interface 】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

定義はこんな感じ。難しいですね。。。APIという言葉にはいろんな意味があるんでしょうが、サイト運営者が考えるべきAPIは、外部サイトにアクセスして必要なデータをもらうと考えるといいと思います。

ある居酒屋さんの位置情報をホットペッパーのサイトに投げると、付近の飲食店の情報を返してくれる。しかも、クーポン付き。替え玉無料とか、10%オフとか、ビール一杯無料であれば、読者にとって有益な情報で自分のサイトの価値も高まります。

ホットペッパー側も、自分へのサイトへの誘導という点で使えるということになると思います。

どんなデータが取れるか確認する

まずは、ホットペッパー | リクルートWEBサービスにアクセス。

wordpressapi001

画面で見て分かるように、ホットペッパー以外にもリクルートさんが運営されているいろんなAPIデータが取れます。APIは、個人に割り当てられるキーコードがありますので、まずこれを申し込んで取得します。さらに、利用規約なども確認しておきましょう。

次にapiリファレンスから、どんなデータを要求すれば、どんなデータが返ってくるのか?を確認しておきましょう。APIを出しているサイトは多いですが、使えるAPIは意外と少ないと思います。要求パラメータの数が少なかったり、帰ってくるデータが少なかったり、やっぱりバラエティがないと使いにくいですよね。

ホットペッパーは見出しリンクを作るAPIとしては十分だと思います。
位置情報(緯度経度)と半径を投げて、条件にあてはまるお店を10件情報を返してもらってリンクをかける。そんなAPIが作れそうです。

実際に要求を投げてみる

どうやってデータを要求するか?というと、URLに情報を乗せて要求します。

基本は、

http://webservice.recruit.co.jp/hotpepper/gourmet/v1/

このurl。これに必要なデータを?(パラメーター)=値という感じでつなげます。

管理人の場合は

パラメーター 内容
key キーコード、一人一人に割り当てられる
lat 緯度
lng 経度
range 半径

の4つを投げれば条件に合う付近情報を返してくれそうです。
試しに博多駅から半径500メートル内にあるお店の情報を出してみます。urlは

http://webservice.recruit.co.jp/hotpepper/gourmet/v1/?key=(あなたのキーコード)&lat=33.590002&lng=130.420622&range=2

になります。博多駅の緯度経度は、googlemapsから調べます。
このurlをグーグルのブラウザ、クロムのurl欄にコピーしてエンターボタンを押すと、

wordpressapi004

こんな画面で帰ってきます。<></>の間にあるデータを取得することができます。ざっと見て、お店の名前、住所、イメージ画像、お店およびクーポンのurl情報などがあるんだな~と想像できます。

使えるAPIだということを確認してから、ワードプレスに実装することにしました。
次の記事で、具体的に何をしたかについて書きますのでお楽しみに。

良書の紹介

ホットペッパーもそうですが、楽天トラベル、ヤフーニュースなど有用なAPIをワードプレスに実装したいならおすすめの本があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Amazon.co.jp: WordPress プラグイン&WebAPI 活用ガイドブック [Version 3.x対応] 電子書籍: 星野邦敏, 西川伸一: Kindleストア

Hotpepperから付近のお店データを表示するAPIを作る

ホットペッパーから、お店情報を取得し掲載するapiを作ったという一連の関連記事

位置情報にリンクして、ホットペッパーのクーポン情報をAPIで紐づける

管理人が運営している地域情報ブログは以前紹介したと思います。 美味しかったラーメン屋さんとか、話題のアウトレットスイーツ情報など、自分が行ったお店とか、これから行きたいお店について記事で紹介していますが、このブログにつけ・・・

2014年05月05日

ホットペッパーのお店を紹介するapiのプログラミングをやってみた

管理人が運営する地域情報ブログで、位置情報に紐づいて、リクルートホットペッパーに登録しているお店を紹介する。そんなお話を前記事でしたと思います。 今日は、その続き。実際のプログラミングについて プログラムの基本設計 まず・・・

2014年05月06日
google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ